鉄道模型をメインに模型に関することを書き綴ってます。


by panoramacar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:【番外】マチルダ(タミヤ)( 4 )

ヒンジ難しい・・・

装填手のハッチ(四角)のヒンジ改造で可動式にしようとしているのだが、これが思ったようにうまくいかない。

プラ丸棒で作ろうにも穴がまっすぐ開かなく断念。
アルミパイプを切ってチャレンジするも砲塔にうまくつかない。

という事で1日棒に振ってしまった・・・・

あんまり可動式にこだわらず、作らんといかんかなぁ。
今日はちょっと凹み気味。
[PR]
by panoramacar | 2008-04-20 23:24 | 【番外】マチルダ(タミヤ) | Comments(0)

ボギー台車の枠

マチルダはボギー台車の組み合わせの構成になっています。

まずはその枠の作成から。
一部削りだしまで済んでいますが、数が多いのでぼちぼちと進めようと思います。
b0105773_11342100.jpg


同じ作業が続くと退屈なので、こんなのを作ってみました。
b0105773_1154175.jpg
0.2mm厚のりん青銅板から1.5mm幅の帯材を作り、砲塔脇のラックを作りました。
プラ材では表現できない厚みがいい感じです。この部位はあと固定用のバンドをとめる手すりを砲塔部に作るのみです。

砲塔周りもぼちぼち作り込み始めました。
[PR]
by panoramacar | 2008-04-19 11:08 | 【番外】マチルダ(タミヤ) | Comments(0)

足回りの資料を入手

固定された足周りではなんとなくしっくりこず・・・・
なんとしてでも可動式に変えたいと思ったのが、なんせ資料が無い。
しかも、再度カバー付きなのでまったく様子がわからない。

そんな中洋書と和書と1冊づつ見つけ即購入。
それぞれには簡単に解説はあるものの一体どうなってるの?って感じです。
図からなんとなく仕組みが見えてきたので正確でないかもしれないけど可動式の足回りの製作の実行に移すことにしました。
b0105773_112185.jpg

この図を元に原寸サイズのデータを作成。それを印刷して両面テープにてプラ板に貼り付けます。それらを切り出すことで各パーツを作っていきたいと思います。

現在は、ボギー(箱型台車)を製作しています。

今回戦車プラモを作っていて思うのは、鉄道模型の作り方やガンプラの作り方などいろいろありますがいろんなものを作ることで製作の幅が広がるんだなぁと。
影響が大きいのはガンプラかな。ガンプラのいろいろな改造事例を見なかったらきっと固定の足周りを可動式にしようなんて思わなかったと思います。

これからも幅を広げる為にもいろんなものを作っていきたいですね。
[PR]
by panoramacar | 2008-04-06 01:20 | 【番外】マチルダ(タミヤ) | Comments(0)
長年放置されていた戦車のプラモ。
イギリスの戦車マークIIマチルダ(I型、II型)も手がけだしました。

このプラモほぼ絶版の状態でなかなか手に入りません。
たまにスポット生産という形で出ているようですが・・・・
ちなみに製作中のは製造後20年くらいのものかも。w

なぜ、マチルダなのかというと小学生の頃に初めて塗装して完成させたプラモがこれだった。
あれ以来戦車のプラモを溜めるもなかなか作らなかった。

最近、鉄道模型意外に自動車のプラモの製作やガンダムのプラモなどを手がけるうちにふと作って見たくなった。

キットのつくりは結構あっさりで素組みならすぐ終わってしまうだろう。とりあえずここは手すりとかの作りこみ位はしないとと思い資料探し。
これがまた資料がなかなかないもので何とか一冊の洋書を入手出来ました。

一番最初に手がけたのは後部に搭載の燃料タンク。
図面で見ると4個のパーツで構成数分もあれば終わってしまう。
資料も手に入った事だしまずはこれからと始めたところ、燃料タンクだけで一日を消化。

内容はタンクの外周、タンクを止める帯バンドと止め具の製作、取っ手の取り付け、給油口の新製。
出来はまずまずなんでは?

b0105773_0374429.jpg
b0105773_0375366.jpg
b0105773_038346.jpg


現在は砲塔部を製作中です。
[PR]
by panoramacar | 2008-03-31 00:41 | 【番外】マチルダ(タミヤ) | Comments(0)